高砂~なくて七癖あって四十八癖 宇江佐真理著   

e0080346_1631969.png
久しぶりに宇江佐さんの小説を読む。
「ほら吹き茂平」の続編かと思いきや、
全く別の主人公のお話だった。

元材木仲買商の又兵衛と
その連れあいの おいせ との
会所の住み込みとして暮らす
第二の人生のよもやま人情噺。

連作短編になってて、どの話も
さまざまな夫婦の在り方が描かれいる。
主人公又兵衛は、おいせ、親友の差配・孫右衛門達と町内のもめごと気がかりごとを
一所懸命に解決する。
人々の悩みや困りごとと付き合ううちに、今まで考えないようにしていた
自分とおいせの間の事を考えるようになって・・・。
そういうお話を読むと、私も自分の事と重ね合わせてしまう。
追々考えねばなるまいかな。
[PR]

# by sasha-moon | 2017-06-30 16:43 | 本・マンガ | Comments(0)

ロビナ咲く   

e0080346_23391620.png

パープルカサブランカの「ロビナ」が
今年も立派に咲いたよ!
日光にあたる(紫外線)のが微妙で
今年もまだらになってしまった。
木陰なのでどうしても葉陰に
なっちゃうんだよね~
でも、ウチの子はこういうの。という事で。

あたり一面良い香り。
カサブランカの香りは「金運」
だというのは本当??
[PR]

# by sasha-moon | 2017-06-29 23:41 | お花・家庭菜園 | Comments(0)

米ドラマ「アンダー・ザ・ドーム」完結   

数週間にわたってレンタルで見続けたアメリカドラマ、
「アンダー・ザ・ドーム」
スティーブン・キング原作で、当たりか?ハズレか?な所。
ネットでは評判良くて、観てみたかったのね。
全3シーズン観終わりましたぁ~~~!

アメリカの田舎町、ある日いきなり巨大なドームが出現し
町と湖の一部と農場などが閉じ込められてしまう~というミステリーサスペンス。
同キングの「霧」に似てると言えば分るだろうか?

世界から隔離された町の、中に取り残された人々が
水不足・薬品不足・食糧不足や季節の異常な変動に翻弄されるサバイバル。

前半はすーーっごく面白い♪
ドーム出現の原因とみられる卵の発見と、不思議な現象~
町の人々の生き残りをかけた集団心理、
卵と意思疎通できる「4つの手」と呼ぶ4人の少年少女。
ドームの外への脱出・侵入方法が1個判明!とか、
ドームを破壊して脱出できるのか?? な展開にわくわく~~

・・・・が、
後半、第3シーズンの展開がねぇ・・・。
そういう展開(ドームの謎)かぁ、まぁアメリカらしいと言えばそうなんだけど、
うーーーん。
最終話まで見たけど、まだ続き有るよね?なエンディング。
が、調べてみると、以降の作品は制作しないと発表されてるよう。(ウィキ情報)
原作小説とは設定など結構違ってるようなので
原作読んでもあまり続きは判らないんだろうなぁ。



あ、「ウォーキング・デッド」はまだ第2シーズンまでしか観れてない。
レンタル屋でいつも貸し出し中で、なかなか借りれないのだ。
[PR]

# by sasha-moon | 2017-06-28 17:16 | ゲーム・TV・アニメ・映画 | Comments(0)

シシリアンルージュも 赤くなる   

e0080346_211066.png



第一花房が赤くなってきたよ。
脇芽も沢山生えて、
1株しか植えてないけど
最終的には沢山収穫できそう!
採れた実は順に冷凍しておいて
一定量たまったらパスタソースに!
[PR]

# by sasha-moon | 2017-06-27 21:03 | トマト・ミニトマト | Comments(0)

甘っこ 赤くなる   

e0080346_2035415.png


暑くなって来てようやく
赤く色づいてきたよ!
つやつやきれいな赤い実。
下の方、第一花房は
二鉢とも赤くなった。
さぁ、これをいつ収穫するか?
それが肝心♪
じっくり熟させて充分甘みが出るまで。
[PR]

# by sasha-moon | 2017-06-26 20:36 | トマト・ミニトマト | Comments(0)

本格的に梅雨入り   

e0080346_17454567.png

今朝は湿度も高くじとじと。
梅雨入りしてからずっと雨降らなかったけど
ようやく本格的に梅雨っぽくなった。

鉢植えにしたキンレンカも
雨があたって、つゆがコロコロしておるよ。
蓮の葉みたいに。
さすが金蓮花って名前だけある。
以前何年もこぼれ種で育ったのは
すっかりこいでしまったので、
今年久しぶりに種を買って蒔いてみた。
色とりどりに咲いてくれますように!
[PR]

# by sasha-moon | 2017-06-25 17:49 | お花・家庭菜園 | Comments(0)

妖怪の子預かります 廣嶋玲子著   

e0080346_192546.png
内容が面白そうで選んでみたよ。
知らない作家さんだけど
どんどんチャレンジ!
表紙絵がアニメっぽくて
ライトノベルっぽいけど、
どこかで見たイラストレーター。
Minoruってどこで見たのかなぁと探してみると、
「ほかほか蕗ご飯」のぜんやシリーズの
表紙を描いてるのね! タッチがちがうのでわからなかったよ~

さて、この小説の内容は、
うぶめの宿る石をひょんなことで割ってしまった罪により、
うぶめの代わりに妖怪たちの子を預かる仕事を仰せつかってしまう
ドタバタ時代モノ。
シリーズ1巻目で、主人公弥助の哀れな過去と共に
徐々にストーリーが進んでいくので、これ以降も楽しみ!
そうそう、お気に入り妖怪はやっぱ可愛い玉雪!
玉雪の正体を知ったら、むふー!もふもふ!
[PR]

# by sasha-moon | 2017-06-24 19:36 | 本・マンガ | Comments(0)