ミニトマト 甘っこ 2017始まる   

e0080346_17552366.png
ここ数年の大のお気に入り、
甘っこちゃん、植え付けました。

糖度が高く、コクがあって
食べ飽きない、優秀なミニトマト。
放任栽培でろくなお世話もしなかったのに
収穫初めから終わりまで
安定して美味しい(甘い)ので、
今年はこの子メインで!!

以前はピンキーピンキー言ってた私。
もう、飽きたのよ、
今1番人気(私の)は甘っこよ~~!
[PR]

# by sasha-moon | 2017-05-08 17:58 | トマト・ミニトマト | Comments(0)

サラベルナール開花!!   

e0080346_18432063.png

シャクヤクのサラベルナール開花!
やったね~
嬉しい嬉しい♪
とても小さな花しか咲かせれなかったけど、
次回はもっと肥料をやって
大きな花を咲かせたい!
でも日当たりはアジサイ次第・・・。

鼻を寄せて匂いを嗅いでみると
ふんわり穏やかな香り~~
くそう、こんな事なら鉢植えで
大事にしてやれば良かったよ。
[PR]

# by sasha-moon | 2017-05-07 18:45 | お花・家庭菜園 | Comments(0)

パープルストリーカー'17 まだまだ~   

e0080346_1810935.png分散して植えてるパープルストリーカー
まだまだぞくぞく咲いているよ!
分散させずに、
群生させた方が良かったな~~
今度植え替えするときは
そうしようかな?
(覚えてたら・・・)

ストリーク模様(絞り模様)が
キレイでお気に入り~~

今年は後、パシュート~とハロウィン~
が咲きそうな感じ。
いや、10種類以上植わってるのに、たったそれだけ?!
[PR]

# by sasha-moon | 2017-05-06 18:12 | ジャーマンアイリス | Comments(0)

のだめカンタービレ 最終巻 二ノ宮知子著   

e0080346_1831966.png

最終23巻まで読みましたよ!
パリ編に入ってどんどん
のだめと千秋の進む道がはっきりしてきて
さらに、其々が依存することなく
精神的にも自立してきて、成長している。
のだめはオクレール先生の指導の下
どんどんピアノの修練に磨きがかかる。
一方千秋はコンクール優勝をきっかけに
指揮者としての仕事が出来るように。
父親との確執・遺恨も収まった♪

のだめ&千秋、つかずはなれずの二人、
結局収まる所に収まったので
読んでる方も安心して読めた~♪

のだめは何度もやる気がなくなる危機に見舞われるけど、
音楽が好きなことに変わりなく、ちゃんとピアニストへの道を踏み出した模様。

どうやら続編のマンガが有るようなので、またそれも読ませてもらおう~
[PR]

# by sasha-moon | 2017-05-05 18:12 | 本・マンガ | Comments(0)

芍薬 サラベルナール   

e0080346_18132720.png
私はシャクヤクのゴージャスな花が
とても好きで、学生時代も花屋(笑)で
買っては部屋に飾ってたほど。

このシャクヤクは名を「サラベルナール」
と言い、ミュシャ好きの私には
それだけでもうッ!!!!

十数年前に植えたけど、
巨大化するアジサイの日陰になってしまい
まーったく咲かせたことが無かった子。
昨年アジサイを思い切った丈にまで
ざっくりカットしたおかげで日が当たり、
やっと蕾が1個付いた。
ほうほう、シャクヤクは日照と肥料が沢山いるのね! 1個勉強になった。

[PR]

# by sasha-moon | 2017-05-04 18:18 | お花・家庭菜園 | Comments(0)

パープルストリーカー'17 スプラッシュ化   

e0080346_1659482.png
昨日の記事で書いた
上弁の一枚がスプラッシュ模様になった
ってやつがコレ。
他はちゃんと絞り模様なのに
なぜ1枚だけ点々に・・・・。

やっぱどう考えても
近くにチャールストンが植わってた
からに違いないと思うんだ。

面白いけど、品種の固定と言う意味では
あってはならない現象だよねぇ。 
雑種化してしまうとは。
[PR]

# by sasha-moon | 2017-05-03 17:02 | ジャーマンアイリス | Comments(0)

パープルストリーカー'17 開花   

e0080346_18373878.pngウチにある中で1番の古株品種。
絞り模様のパープルストリーカー。
今年は株分けして花壇や鉢にあちこち
分散して植わってて、
状態のいいのが次々咲き始めたよ。
これは余ったのを花壇の縁に植えておいたヤツ。

相変わらず花弁の数が4枚だったりして
変異してるんだけど・・・。
しかも今年は上弁の1枚がスプラッシュ模様(点描画みたいなの)になる始末。
長く近くにチャールストンが植わってたから
交配したのかしらん、実生じゃないけど、
そういう事ってあるのかな・・・??
[PR]

# by sasha-moon | 2017-05-02 18:41 | ジャーマンアイリス | Comments(0)