<   2016年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧   

棚卸し~~   

e0080346_15403333.png

今日は会社の決算期で棚卸し。

丁度予定も無くなったことで
これから臨時出勤してきます~
まぁ、気楽にわいわい仕事できるだろうし
通常勤務の真剣ピリピリ感なしで良し。
さぁゴロゴロしてないで
いってきまーす!
[PR]

by sasha-moon | 2016-09-30 15:43 | 日々の出来事 | Comments(0)

ひさしぶりにゃー   

e0080346_2128037.png


ここんとこネコ画像無くて
さみしかったアナタへ!
おすましショナわん。
お手手を揃えてまくらに寄り添ってます。
普段入れてもらえない寝室に
入れてもらって
大満足のショナわんです。
でも、目やにだけどw
[PR]

by sasha-moon | 2016-09-29 21:29 | ネコ達 | Comments(0)

天使に届くメサイア   

e0080346_1737498.pnge0080346_1738610.png















2か月ぶりに行ってまいりましたミュージカルCATS!
劇場内は撮影できないので、外の飾りつけを。
ハロウィン仕様のグロールタイガー♪
下段はミストフェリーズとヴィクトリアか?
”お手を触れないでください”

今日のキャストでラムタムタガー役の大嶺巧さんが
(私は初見なのだけど)とても魅力的な声の持ち主で、素敵だった!
今回で何度目かのキャッツ観劇だけど、何年も前と比べるとアレレ?こんなだった?
と思えるところも多数で、その時々に演出や振付が変わって飽きさせないようになってるのかな?
どのシーンも好きだけど、今日はジェリクルソングの
ダンスに目が釘付けで、とっても楽しかった~
そうそう、今日も握手席だったので、(今回は)スキンブルシャンクスと握手できた~
タガーも大接近だったし、いい席だったわん


[PR]

by sasha-moon | 2016-09-28 17:49 | 日々の出来事 | Comments(0)

とりかごカレンダー買った   

e0080346_1952511.png
何気に100均の前に
つるしてあるのを見つけて
あと1個だったので思わず買った~
いらないかな~
と思ってたんだけど
見ると欲しくなるね!うん。

パートの契約更新の書類が来て
また時給が少し上がったよ~
能力給的な感じで
パートさんごとに時給が違うので
こういう話題は職場では御法度なのだ。
[PR]

by sasha-moon | 2016-09-27 19:09 | ネコ達 | Comments(0)

着物始末暦(6)(7)中島要著   

e0080346_2228411.png
「錦の松」「なでしこ日和」 2冊同時読了~
6・7巻という事もあって、どんどん人間模様が濃厚に!
(ひょっとして完結が近いの??)

これまでも、余一の不遇な過去や、大隅屋の若御新造お玉の血脈についてなど
色々と複雑だったけど、
この2冊では大きく物語が動くよ!!
あれほどお糸ちゃんを遠ざけてた余一が、
大隅屋若旦那の綾太郎やお玉付女中のおみつの助けもあって、とうとう・・・!
そして、お玉をつけ狙ってた井筒屋と綾太郎の一世一代の駆け引き!
ぐんぐん引き込まれて、あっという間に読み終えた。
両替商後藤屋のご隠居、こんな大人物、なかなか居ないなぁ。
一番印象に残ったのはそれww


[PR]

by sasha-moon | 2016-09-26 17:06 | 本・マンガ | Comments(0)

本所おけら長屋(7) 畠山健二著   

e0080346_1594794.pngおけら長屋の新刊!!
いや~~面白かった♪
特に今巻は笑あり涙ありが極まってて。
・ねずみや
・ひだまり
・しらさぎ
・おしろい
・あまから

 ねずみやの段では、
義賊ねずみ小僧が現れる。
その正体に気づいたおけら長屋の面々・・・。
義理人情に厚い彼らと貧しい兄妹の運命。
 ひだまりの段では、
聖庵先生の過去が明かされ、
口が悪いが腕はいい・人情家の先生の涙涙の話。
 しらさぎでは、
以前登場した大店志摩屋の末娘、天然お嬢様のお静が
今度は「役者になりたい」とまたも大騒動を起こす。
それに絡む、白鷺太夫と生き別れの妹との涙の再会の話。
 おしろいでは、
両国の小間物問屋の主人の趣味は?!
それに巻き込まれる万造松吉コンビと八五郎の抱腹絶倒話。
 最後のあまからの段では
再び登場、ねずみやの兄妹の仇討ちはかくや?!
江の島を舞台に、火盗改めの根本さまも登場しての大捕り物!!

この時代小説はほんと「面白い!」としか感想の言いようが無いわ。


[PR]

by sasha-moon | 2016-09-25 15:31 | 本・マンガ | Comments(0)

吟遊詩人ビードルの物語 J.K.ローリング著   

e0080346_156438.pngご存じハリー・ポッターシリーズの派生本!
死の秘宝に重要な役割で出てきた
魔法界の昔話だよ。

・魔法使いとポンポン跳ぶポット
・豊かな幸運の泉
・毛だらけ心臓の魔法戦士
・バビティ兎ちゃんとペチャクチャ切り株
・三人兄弟の物語
の5編が収録されている。

設定は、
ダンブルドアの死後、蔵書の中から発見された同氏の物語に関するメモ書きを
現校長マクゴナガル先生の許可のもと、解説としてそれぞれの物語に付録している。
という形を取っていて、さらに、
元々古代ルーン文字で書かれた童話を、
現代英語に翻訳したのは(ルーン語が得意だった)
ハーマイオニー・グレンジャー!
それだけでももう、ファンに嬉しいよね~~

肝心のお話は、グリム童話やアンデルセン童話のような感じで、
ふーーん。 と読めてしまうけど、
ダンブルドアの詳しい解説が面白いので、是非一読を。
私が気に入ったのは、「豊かな幸運の泉」かな~~
幸せを手に入れる為に行った行為が、その本質において報われるという、
おとぎ話にありがちだけど、かっちりと結末が付く話だから。

ハリー・ポッターシリーズの舞台を元にした新作、
「ハリー・ポッターと呪いの子」がこの11月、日本語訳で出るよね!
それも楽しみにしているのだ。
3人の子供の父親になったハリーはどんなかな~~


[PR]

by sasha-moon | 2016-09-23 17:10 | 本・マンガ | Comments(0)

映画 グランド・ブダペスト・ホテル   

e0080346_20523571.pnge0080346_20522213.png







e0080346_2053162.pnge0080346_2053132.png







全編美しいフロストピンクに覆われた、絵画的な映画。
2014年に公開されたらしいけど、ティルダ・スウィントン見たさに購入~
ティルダ演じる大富豪マダムDが殺害されて、
犯人と疑われる主人公(?)
ホテルコンシェルジュのグスタヴ・Hと、
彼の愛弟子のロビーボーイのゼロくんが
いかにして、かのグランド ブダペスト ホテルを手に入れたか?の物語。

DVDのパッケージにはコメディと繰り返し書かれてるし、
私も部分的に大笑いしたシーンもあったりするけど、
ブラックコメディな部分もあって、観客を選ぶかもしれないな。
物語自体はあまり面白いとは思わないけど・・・
何が良いって、映画の1コマ1コマのどこを切り取っても美しい映像!
観ているだけでもうっとりしちゃう、こんな静かでかわいい映画なんて珍しいよね~
画面がくどいほど、神経質に、変質的に、左右対称で、静かさと緊迫感が有り、
キューブリックの「2001年宇宙の旅」や、「シャイニング」を想起させる映像美!
戦時中の暗さの中に、ふんわりしたファンタジックな映像の対比がたまりませんのよ。

ちなみに主人公グスタヴ・H役は名前をいってはいけないあの人。


[PR]

by sasha-moon | 2016-09-22 17:48 | ゲーム・TV・アニメ・映画 | Comments(0)

本所おけら長屋(5)(6) 畠山健二著   

e0080346_12393747.pngぼやーとしてる間に
7巻まで出てたので
あわてて5・6を読んだよ(汗
演芸台本を書いてた人だけあって
流石にストーリーのテンポがいい。
くるぞくるぞ~と想像しながらの
キターー!なオチが有ったりして、
さながら落語を読んでるような話もあり。

おけら長屋の面々の親子の絆のお話しや、
このシリーズ定番アイドル(黒田の殿様)の
藩民を想う心根の真っ直ぐさに涙する。
もちろんお笑いヒーローな二人組、
万造&松吉コンビも大活躍~~ さて、7巻も読まなくちゃ!
[PR]

by sasha-moon | 2016-09-21 12:50 | 本・マンガ | Comments(0)

尾崎スキー   

e0080346_1931621.png
昨夜何気にTVをつけると
何時間もぶっ通しでTV朝日の音楽祭をやってたんだ。
私の大好きな尾崎の映像が流れたよ。
その後のコーナーで
尾崎の一人息子が出てきて
I LOVE YOUを歌ったんだけど、
そうじゃなーい!と心の中で叫ぶ。
一般的にはその曲が1番人気なのかね?
知名度はOH MY LITTLE GIRLじゃない?
まぁ、いいんですが・・・。
私だったら選ばないなぁ~

好きな曲はいっぱいあるけど、「15の夜」とか「シェリー」とか
「僕が僕であるために」「Foget Me Not」とか・・・ うーん うーん。
やばいな。やっぱいつまでも中二病か。
今の私の相方は「ダンスホール」だって。 へぇ!w


[PR]

by sasha-moon | 2016-09-20 19:41 | ひとりごと | Comments(2)